プライバシーは守られるか?

出会い系サイトを利用する時には、必ず登録をしなければいけないのですが、情報が漏れないのかなどプライバシーがしっかりと守られるのかが心配になりますよね。

 

結論から言うと、出会い系サイトを利用してもプライバシーは守られます。

 

ただ、世の中にはいろんな出会い系サイトが存在しているので、まれに悪質な出会い系サイトも存在しています。プライバシーの問題を考えれば、信用できる出会い系サイトを利用した方が安心です。信用できる出会い系サイトとは、老舗の出会い系サイトで口コミなどでも評判が良いサイトであれば、プライバシーがしっかりと守られる可能性が高いです。

 

また、自分自身でも気をつけるポイントもあります。例えば、年齢確認作業の時です。年齢認証の際には、身分証明書などの書類を提出する必要があるのですが、写メを送る際に必要な部分だけを写して提出するとよいでしょう

 

運転免許証を提出するとしましょう。運転免許証には顔写真だけでなく、名前や住所などの個人情報がたくさん記載されています。それをそのまま提出する必要はありません。管理者側が必要な情報は、生年月日がわかって年齢が確認できる部分だけです。

 

実際サイト内に、名前や住所などの不必要な部分は見えない状態で送ってもよいと記載されています。少し手間かもしれませんが、必要のない部分を隠してから写メを撮ることをオススメします。個人情報が流出して、悪用されてしまうリスクがなくなります。自ら守れる部分は、惜しまず行いましょう。

 

年齢確認の際に、名前や住所などの情報も要求してくるような出会い系サイトは絶対に利用しないようにしましょう。高い確率で個人情報が悪用されるでしょう。年齢確認が行われないサイトも信用できないので、利用しない方がよいと思います。
信頼できるサイトの目安になるのが、TRUSTeマークです。利用者の個人情報を守るまたのセキュリティ体制がきちんと整っているという証拠のマークです。出会い系サイトを利用する際には、ぜひ目安の1つにしてみてください。